美容・おしゃれ

L.L.Bean ビーン・ブーツ レビュー Men’s Bean Boots, 6

L.L.BeanのMen’s Bean Boots, 6(メンズ ビーン・ブーツ、6インチ )を手に入れたのでレビューします!

入手した経緯についてはハンターの長靴は壊れやすい!?長く使いたいなら慎重に選ぼうをご覧ください。

ハンター 長靴 壊れやすいハンターの長靴ってかっこいいですよね。 そんな僕も以前ハンターの靴を買いました。でもそこで一つ失敗をしてしまったのです。 ハンタ...

アウトドア用なため頑丈

以前のハンターブーツはすぐに破れてしまいましたが、今回のビーンブーツはアウトドアだけあって、もちろん強度も抜群です!

東急プラザ銀座のLLBeanの店員さんの話では、ハンティングをするときのハンターブーツだとか。

僕は雨や雪のときに履けるかっこいい実用的な靴が欲しかったので、ぴったりでした!

靴底はゴム、つま先~かかとまわりの焦げ茶の部分は柔軟性があるゴムです。めちゃくちゃ柔らかいわけじゃないけど、足を曲げたりはできるくらいの柔軟性があります。

強度も柔軟性も併せ持つゴムというわけですね。

ベロは縫い付けられている

ベロ部分は縫い付けられていて、雨の侵入を防ぎます。

焦げ茶のパーツと足の甲の部分のキャラメル色のパーツも縫い付けられています。

しかも、上のキャラメル色のパーツは、焦げ茶色のパーツの上から覆いかぶさるようになっていて、「返し」のような構造になっています。

つまり、雨の侵入を防ぐというわけですね。

ただ、川とかの中に入ると、さすがにしみてくる可能性があるとのこと。

そんな使い方は想定していませんので、問題ありません。雨や雪なら完全に防いでくれるようです。

ブーツのかかと部分にはかっこいいロゴが。

実は今日雨だったので履いてきたあとです。だから足の甲の部分がちょっと濡れてる(笑)

完璧に雨を防いでくれましたよ!グリップもしっかりしているので、滑りにくくて安全です。

さすがハンターブーツ。

ハンターのブーツは買いませんでしたが、ハンターブーツを買いました。ややこしい(笑)

裏面は修理可能

裏面は糸の縫い目のような模様。すりへってきたらアメリカまで輸送しての修理も受け付けてくれるみたい。

でも修理は1万円くらいかかるのと、半年くらい時間がかかるようです(笑)

愛用者も多い!ビンテージのLLBeanのハンティングブーツ

それなら新しいものを買ったほうがいいかと思ったんですが、長年愛用している人もいるみたいで、ビンテージになるまで使い込む人もいるほどのブランドのようです。

↓70年代の中古が出回るくらいの人気っぷりにびっくりです

にゃんにゃん
にゃんにゃん
僕も大切に使っていきたいと思います!